山ほどあるセフレサイト!優良サイトの特徴を教えます!


セフレ募集サイトというのは、文字通りセックスフレンドを探すのに使えるサイトのことです。いわゆる「出会い系サイト」というのがそれに当たります。セフレ募集サイトには、多くの男女が登録しており、女性にも、セフレが欲しいと言っている人は少なくありません。ただしひとつだけ注意しなければならないのは、セフレ募集サイトには「優良」と「悪質」があって、後者に登録してしまった場合、出会いを探すことは不可能であるうえ、お金を騙し取られて、時間まで無駄にすることになるということです。

みなさんもテレビで一度くらいは、出会い系サイトに数十万円つぎこんでしまったという人物の特集や何かを観たことがあるのではないでしょうか。あれはすべて悪質サイトに登録したがために起こってしまったことなのです。それでは、優良サイトと悪質サイトはどのようにすれば見分けられるのか。次の項からそれをご紹介します。

優良と評価されるサイトの特徴とは?

優良サイトの特徴は、料金が安いこと、そして「お友達紹介機能」や「アフィリエイト」、あるいは「マイル」といった利用者が得をするシステムが搭載されていることです。まずは料金について見ていきましょう。優良サイトの料金は、メールを読むのは無料で、送信するときに50円前後かかるというふうになっています。プロフィールの詳細や、サイト内掲示板の書き込みを閲覧するときにもお金はかかりますが、メールの送信よりは安く設定されていることがほとんどで、具体的には1回につき10円から20円といったところです。無料のところもありますね。

セフレ募集サイトでは、メール、プロフィール、掲示板、この3つのサービスを主に用いて出会いを探していきます。このとおり料金はかなり安くなっているので、3000円もあれば結構長いこと遊べると思います。ちなみに、悪質なサイトでは、メールを読むのも送るのも有料とされ、その料金は1回につき100円から200円ほどと設定されています。また、メールアドレスやLINEの交換も有料とされており、それはメールの送受信とは別に3000円くらいかかります。勘違いされている方も多いかもしれませんが、優良サイトでは連絡先の交換は「無料」なのです。つまり、うまくいけばたった数百円で女性と連絡先を交換できることもある、ということですね。やはり悪質サイトに比べれば、優良サイトの料金は段違いに安いです。

続いて、お友達紹介機能とアフィリエイトについてご紹介しましょう。優良サイトには、上記のふたつのシステムの両方、あるいは片方が、必ず搭載されています。似たような物なのでいっぺんに説明しますが、これらは、ユーザーに個別に与えられたURLから、誰かがサイトに新規登録をすると、そのURLの持ち主に数千円分のポイントが付与されるというものです。たとえばブログに貼りつけたり、友達にそのURLを教えたりして、ユーザーがそのサイトの宣伝をするんですね。その報酬として、サイト内で使えるポイント、あるいは換金可能なポイントが付与されるのです。

お友達紹介の場合はサイト利用のためのポイントを、アフィリエイトの場合は換金可能な(もちろんサイト利用にも使える)ポイントを貰えます。これをうまく使えば、サイトに一切お金をかけずに出会いを探すことも可能なのです。悪質サイトは利用者から金を騙し取ることしか考えていませんので、こういったシステムは一切存在しません。

また、これは一部の優良サイトに限られますが、「マイル」の概念を導入しているところもあります。たとえば、サイトに毎日ログインしたり、女性とメールをしたり、掲示板に書き込みをしたりするたびに、マイルが少しずつ貯まっていって、これをなんらかの景品やポイントに交換できたりするのです。今のところ、このマイルのシステムはごく一部の限られた優良サイトにしか確認できていないので、あるとわかれば登録してしまって構いません。優良サイトであることが確定していますので。

以上が、優良サイトの特徴です。これらの点を見れば充分、そのサイトが優良か否かを判断できますので、サイト選びの参考にしてみてください。

利用してはいけない悪質サイトを把握しておく

それでは逆に悪質サイトにはどのような特徴があって、登録したらどんなことが起こるのでしょうか。これは優良サイトを見つけるのにも、また誤って悪質サイトに登録することを減らすという意味でも役に立つ知識です。ぜひ覚えておいてください。悪質サイトの料金が高いというのは先ほども書きましたが、他にもふたつ大きな特徴があります。ひとつは、「同時登録」を行っていること。そしてもうひとつは、多くの場合「完全無料」を謳っていることです。

同時登録というのは、そのサイトに登録すると、他の有料出会い系サイトにも勝手に自動的に登録されてしまうという厄介なシステムです。一気に20くらいのサイトに登録されることがほとんどで、これに引っかかると、毎日のように何十件という迷惑メール(サクラの送るメール)が届くようになります。微妙にアドレスを変えてくるので、拒否設定も追いつきません。

これと合わせて、「完全無料」という言葉をうまく使っている悪質サイトが多いですね。そのサイト自体は完全無料なのかもしれませんが、勝手に有料サイトにも登録されるので、実質的にはお金のかかるサイトに登録したのとなんら変わりがなくなってしまう。そのようにして悪質サイトは、男性から金を絞り取ろうとします。私も初心者の頃、完全無料を謳っている悪質サイトに引っかかったことがあります。そのとき私は知りませんでしたが、同時登録も裏で行われており、なんとその完全無料のサイトのメールボックスに、別の有料サイトからのメールが届くようになっていたのです。無料だから、とメールを開いたら、料金が発生してしまったというわけです。

また、こんな経験もありました。完全無料を謳うサイトに登録したら、なぜか「保有ポイント」が表記されている。無料と書いてあったのにどういうことかと問い合わせましたら、「最初の無料ポイントを使っているうちは完全無料です」という回答を得ました。というのも、セフレ募集サイトの多くは、優良であれ悪質であれ、新規登録者に数百円分の無料ポイントをプレゼントしているのです。それを使っているうちは完全無料、たしかに間違っていませんが、であればほぼすべてのサイトが完全無料になってしまいます。このような屁理屈を平気で言ってのけるところに、悪質サイトのがめつさが滲み出ていますね。

さて、この同時登録の有無や、完全無料と言いながら実はポイント制(有料)であるといったことを見抜くにはどうすればよいのか。それは、利用規約を読めばいいのです。利用規約には、他のサイトに登録されることや、料金についてのことが記載されています。どうしてそうするかというと、何か揉め事になったときに「利用規約に書いてある」と申し開きができるからです。利用者に責任をなすりつけるためにそうしているんですね。

ですから、そのサイトが優良なのか、悪質なのか、判断のつきかねるときには、利用規約を見てみましょう。下のほうまでざっとスクロールしてみてください。そこに同時登録の旨が書かれていないでしょうか。料金が高額に設定されていたり、完全無料と言っているのに料金表が掲載されていたりしないでしょうか。もしこのどれかひとつでも当てはまるようなら、そのサイトは悪質サイトであることが確定しますので、登録するのはやめましょう。悪質サイトに登録しても、サクラからしかメールは届きません。そもそも女性が登録できないようになっているサイトもあります。絶対に登録しないでください。

なお、言うまでもないことかもしれませんが、利用規約や料金表が登録前に確認できないサイトや、それらを明らかに目につきにくい場所に配置しているサイトは悪質とみて間違いないので、それにも登録してはいけません。

優良サイトに登録したら


さて、優良なセフレ募集サイトに登録しましたら、いざセックスフレンドを探していきます。ここではそのやり方について簡単にご説明いたします。女性を探す方法は、主にふたつです。それはプロフィール検索と、掲示板ですね。プロフィール検索というのは、好みのタイプや、目的、住んでいる地域など条件を設定して、それに合致する女性らをピックアップできる機能です。SNSなどにあるお友達検索と同じようなものと考えていただければよいでしょう。もちろんフリーワードを設定することもできるので、たとえば「セフレ」「エッチ」「欲求不満」などと入力すれば、その単語をプロフィール内に用いている女性が検索結果として表示されます。セフレを探すのに大いに役立つ機能ですね。

ただひとつ注意点があって、それは、サイトに登録しているからといって、その女性が今現在も出会いを探しているとは限らないことです。あなたも、SNSを放置した経験はあるのではないでしょうか。登録していても、すでにいい人を見つけてしまっているのだったり、他のサイトを主力として使っているのだったりして、あなたの使うサイトにあまりログインしていない女性もいます。そういった人にメールを送っても、返事の来ない可能性が高いので、もし見られるであれば、その女性の最終ログイン日にも着目し、誰にアプローチするかを決定しましょう。それはポイントの節約にも繋がりますので、ぜひ心がけていただきたいところです。

次に、掲示板について見ていきましょう。セフレ募集サイトの掲示板は、目的別に用意されていて、それは「大人の関係」とか「今すぐ会いたい」とか「スグじゃないけど」とか、そのようなタイトルになっています。あなたが今すぐ会ってセックスがしたいというのなら、この場合「今すぐ会いたい」の掲示板に書き込みをしたり、書き込みをしている女性にアプローチをするのが正解です。

もっとも、男性が書き込みをしても、メールを貰えることはほとんどありませんので、それはおまけと考えて、基本的にはあなた自ら、掲示板に書き込みをしている女性にメールをしていくことになります。書き込みの内容も、書き込んでいる女性も様々です。その中から、目的の一致している人、あるいは好みのタイプの人にメールを送っていきましょう。

掲示板の便利なところは、プロフィール検索とは違い、そこに出入りしている女性らがリアルタイムに出会いを求めているということです。逆にちょっと不便なのは、その女性の容姿や条件に文句をつけられないことですね。可愛い人ばかりが書き込みをするわけではありませんから、あなたが「会いたい」と思ったときに、好みの人が掲示板に書き込みをしているとは限りません。

また、女性が、デートの日時を指定している場合、これも基本的には変更がきかないと思ってください。女性は、掲示板に書き込みをすれば、何十人という男性からアプローチを受けます。その中には、なんでも女性の言いなりになる人もいるでしょう。そこに「明日なら会えるんだけど」とか「時間もうちょっと早くならない?」とか言っても、相手にされません。だってその日時でいいと言ってくれる男性は他にたくさんいるんですから。セフレ募集サイトでは、常に、自分が下の立場にあることを心得て発言してください。男性は違いますが、女性は相手を選び放題なのです。自分の代わりはいくらでもいると思えば、相手に注文をつけるのがどれだけ愚かなことかわかるはずです。

以上が、セフレ募集サイトでの基本的な出会いの探し方です。このほか、たとえばGPS機能で近所にいる女性を検索できるシステムや、テレクラのような電話サービス等を有するサイトもあります。自分がいちばんやりやすいと思える探し方をするのがよいでしょう。

出会いの確率をアップさせるプロフィール

私は出会いを探すうえで最も重要なのは、タイミングだと考えています。タイミングさえ良ければ、たとえプロフィールを充実させていなくとも、会えることには会えるのです。しかし、プロフィールを充実させることによって、出会いの確率がアップするのは間違いありません。それはなぜかというと、情報量が違うからです。100個の質問があったとして、そのうちの1個にしか答えていない人と、ぜんぶに答えている人とでは、得られる情報の量に大きな差がありますよね。女性が自分のどこに興味を持ってくれるかはわからないので、与える情報量を多くしておいたほうが有利であることは言うまでもありません。ですから、サイトに登録して、あんまりうまくいかないなぁと思ったら、プロフィールを今以上にもっと充実させるように心がけてくださいね。

セフレ募集サイトでは、Q&A形式のプロフィールと、自由に設定できるコメント(あるいは自己紹介や自己PR)とがあります。そのサイトの用意した質問項目をすべて埋めるだけでもかなり印象は違いますし、コメントの内容に気をつければますます出会いの確率はアップします。せっかく優良サイトに登録しているのですから、そのチャンスは存分に活かさないともったいないですよね。

ではコメント欄にはいったい何を書けばよいのか。これはあまり難しく考える必要はありません。どうしてこのサイトに登録したのか、どんな出会いを求めているのか、自分は簡単に言うとどんな人間で、休日は何をして過ごしているか。そういったことを書けばよいのです。

「男ばかりの職場で出会いがなく、退屈なので登録しました。一緒に遊びに行ったりして、楽しい時間を過ごせる人と会えたらいいなと思っています。趣味は映画を観ることで、休日たまに映画館に足を運んだりもします」

こんなふうに書いておけば充分です。必要に応じてこれに情報を付け足していってください。注意すべきことは、エッチなことを書かないこと、女性の好みをはっきりと書かないこと、お金が無いとか仕事に就いていないとか自分にとって不利と思われる事柄は伏せておくこと、この三点です。

エッチなことをプロフィールに書いている男性は、おそらくですが、セフレを作るのは無理です。なぜなら気持ち悪いからです。あなたの周りにもモテる男性はひとりくらいいると思いますが、その方は女性の前で下ネタを言ったりセックスがしたいと気持ちを吐き出したりしていますか?例外もあるかもしれませんが、モテる男というのは総じてクールで下品なことを言わないものです。

また、女性の好みをはっきりと書いてしまうと、それはセフレ募集サイトに登録している女性には「贅沢な男だな」というふうに映ってしまいます。先ほども言ったようにセフレ募集サイトでは女性の立場のほうが上です。贅沢なことを言っていると、たとえあなたの好みに当てはまる人であっても、そのプロフィールには良い印象を抱きませんのでご注意ください。私の知人女性には贅沢なことを言う男性を指して「おまえ鏡見ろよ」などと過激な発言をしているのもいます。でもそれは女性の本音でありましょう。そこから目を背けては絶対に出会いなど得られません。

また、お金が無いとか、ニートであるとか、そういうことを書くのもやめておきましょう。お金が無いと知らされて、女性はどうすればよいのでしょうか。デート費を持ってあげればよいのでしょうか。セフレ募集サイトには、デート費用をぜんぶ出すと言ってくれる男性はたくさんいます。私もそのうちのひとりです。奢ってなんて言う男性は相手にしなくとも、代わりは他にいくらでもいるわけです。お金が無いのなら、デート1回分の貯金くらいはしてからサイトに登録したほうがよいと思います。

ニートについては、それ自体は別に本人の勝手ですけれども、建前を抜きにして話すのであれば、働いている人のほうが印象が良いのは当然のことであります。無職であることは、ある女性と1回デートをしてセックスすることとは無縁なわけですから、会社員と嘘をつくわけにはいかないにしろ、フリーターとか学生とか、ごまかしたほうが出会いの確率は高くなります。

以上、プロフィールの作成について見てきました。優良サイトに登録すれば、セックスの相手を、セックスフレンドを探す舞台は整えられているわけです。あとは自分のやり方ひとつなんですね。自ら出会いの確率を下げることだけはないよう、気をつけながら、みなさんも出会いを探していってくださいね。